sports

久宝寺緑地で、毎月第2土曜日に開催されている「うんどう教室」をご存じでしょうか?
財団法人大阪府公園協会が、毎月行っているイベントで、
公園に設置されている健康遊具を活用し、
地域の高齢者の方に元気で長生きしてもらうため、
少しでも体を動かすきっかけになればと開催しているものです。
 
 今月は、8月の暑さの中、50~80歳代の22名の参加者を迎え、
にぎやかに「うんどう」を行いました。
unndoukyoushitu1.jpg

内容は、「今できることが5年後にもできるようにしよう」を合言葉に、
(財)体力つくり指導協会が高齢者向けに作成したカリキュラム。
準備体操「おはよううんどう」、整理体操「ありがとううんどう」のほかに、
「つまずかないうんどう」
「かいだんうんどう」
「ふらつかないうんどう」
「全身のびのびうんどう」
の4つだけ。
体力に自信のない方にも参加していただける、
お勧めの内容です(名前のつけ方がかわいいと思いませんか?) 
ujdoukyoushitu2.jpg

ふらつかないうんどう

undoukyoushitu3.jpg

全身のびのびうんどう

指導は、同じく(財)体力つくり指導協会が認定するトレーナー資格を持つ、
公園ボランティア「大阪ピンコロ、クラブ」が行っていますので、
参加者の皆さんと同じ目線に立ち、非常に優しく丁寧に教えてくれます。

 一人ではなかなか「うんどう」は続けられない(始められない)もの。
みんなで、笑いあり、おしゃべりあり、楽しく「うんどう」する習慣を身につけましょう。

 次回は9月12日(土)10:30~12:00です。
また、ボランティアが質問、相談を受け付ける
「うんどう習慣日」(毎月第4土曜日)もございます。
ぜひ一度、久宝寺緑地にお出かけください。

財団法人大阪府公園協会 久宝寺緑地管理事務所
技師 小柴千賀 

 

(さらに…)