服部緑地

  • 2010年2月16日

大阪北部の千里丘陵に位置する 服部緑地 は、昭和25年の開園以来、多くの人々に親しまれている公園です。大阪府内で3番目の広さを誇る敷地には、大小の池や竹林など豊かな自然が残されているほか、陸上競技場やプール、野外音楽堂にユースホステル、植物園など、施設の豊富さも府営公園随一。いろんな楽しみ方ができる公園です。

都会の森で、馬とふれあう

服部緑地

大阪で乗馬を楽しめる数少ない場所のひとつが、ここ服部緑地に。服部緑地乗馬センターでは、都会にいながらにして気軽に乗馬を習うことができます。運動不足の解消など、習う目的は様々。なんと、80才から乗馬を始めた生徒さんもいるとか!

服部緑地

体験乗馬もできるほか(前日までに要予約)、土・日曜日は小学2年生以下を対象にポニーの曳き馬もあり、子どもたちに人気です(12-13時、315円、予約不要)。

また、クラブハウス2階の見晴らしのいいカフェでは、一般の方でも馬を眺めながらお茶が楽しめます。一度のぞいてみてはいかが?

服部緑地乗馬センター
定休日
火曜(祝日の場合は前日)・水曜の午前・年末年始
TEL:06-6863-0616
8:30~19:00(水曜は午後から)

大切にしたい、なごみの空間

服部緑地

江戸時代に建 てられた 日本各地 の 民家を移築復元 ・ 展示 する 野外博物館。 竹林をはじめ多くの樹木 に囲まれた 自然情緒あふれる 敷地内 では、 1 2 棟の民家 が昔ながらのたたずまいを見せ、中には国の重要文化財に指定されているものも 。 まるで桃源郷に迷いこんだかのように、懐かしく心なごむひとときが過ごせます。のんびり過ごしたい時には、おにぎり持参がおすすめ!

服部緑地

また、昔話の読み聞かせや、わらぞうり作りの体験教室など、様々なイベントも定期的に開催。貸切できる民家もあるので、趣向を凝らした集まりに利用してみては?2月に見どころを迎える梅林も穴場ですよ。

日本民家集落博物館
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始
民家使用料:半日5,000円 1日8,000円
TEL:06-6862-3137
9:30~17:00(入館は16:30まで) *有料

公園レストランがリニューアル!

服部緑地

公園内のレストランが2009年10月1日にリニューアルオープン。 約60種類の料理・デザート・ドリンクが食べ放題 、 飲み放題 の、バイキングスタイルのレストランになりました 。 個室もあるので、お子様の誕生日会など、公園での遊びとセットで利用するとゲストにも喜ばれそう。ほかにも、各種パーティーの相談に応じてもらえます。

Buffet Style UK(ビュッフェスタイルユーケー)
定休日:水曜(祝日の場合は営業)・年末年始
ランチ:11:15~15:30(L.O. 14:30)時間無制限
大人 2,100円・小学生1,050円
幼児(4~6才) 525円(税込)
ディナー:17:15~23:00(L.O. 21:00)時間制限120分
大人 2,520円・小学生1,050円
幼児(4~6才) 525円(税込)
TEL:06-6865-3000

冬の楽しみ、イルミネーション

服部緑地
服部緑地

3月中旬までの期間、西中央広場のフラワータワーが“光のスカート”をまとって輝いています。青と白の光を放って輝く姿は壮観!
さらに、タワーのまわりでは約1,500球の冬咲きチューリップが見頃を迎え、可愛らしく咲きそろう姿が冬景色に華をそえます。

期間:~3月中旬まで
点灯時間:17:00~23:00頃

  • ページトップへ