石川河川公園

  • 2009年7月22日

石川河川公園

金剛山系の山々の連なりを望む、古の史跡が多く残る南河内地域を流れる石川。その河川敷を1町4市にまたがって広がる石川河川公園。川沿いにさまざまなゾーンが点在する、この公園ならではの魅力を紹介します。

川原満喫サイクリング

  • マップを見る
石川河川公園

斜めに張られたケーブルが美しい、自転車専用の「石川サイクル橋」や登録有形文化財の赤いつり橋「玉手橋」、緑陰を形づくる桜並木など、ペダルを漕ぐたびに移りゆく、河川敷ならではの風景が楽しめる南河内サイクルライン。川を渡る風を感じながら、サイクリングが満喫できます。万葉時代から親しまれてきた草花が咲く「あすか花回廊」で、ベニバナやコスモスなど、季節の花々に囲まれてひと休み。川を眺めながら、時折聞こえる電車の音にほっとひと息つける、おすすめのスポットです。遠方から来る人は、レンタサイクルをぜひ利用して。

» かわっちりん
【料金】自転車200円、電動自転車400円
【貸出時間】6:30〜20:00
近鉄長野線喜志駅地下自転車駐車場
TEL:0721-24-6293
近鉄長野線富田林駅自転車駐車場
TEL:0721-24-9479

川に学ぶ

  • マップを見る
石川河川公園

大阪府が地域住民やボランティアと協働して、石川に自然の風景を取り戻そうと取りくんでいるのが自然ゾーン。「川は川がつくる」を合言葉に、瀬や渕、蛇行などの変化に富んだ河川敷の環境を再生し、自然の力による復元を目指しています。活動に参加すれば、回復しつつある自然を実感することができるはず。

石川河川公園

毎年夏には「もんどり」というしかけを使って魚をとるイベントが開かれ、子どもたちが川に親しむ機会を提供しています。大きなコイやドジョウ、オイカワなどの魚やいろいろな水生昆虫にふれることができる、夏休みにもってこいの楽しい川遊びイベントです。

「もんどり打って、石川にはまる」

【問合せ先】石川自然クラブ(里山倶楽部内) TEL:072-333-0309 担当:寺川

遊べるBBQ広場

  • マップを見る
遊べるBBQ広場

近鉄南大阪線の駒ヶ谷駅と石川の間に位置する駒ヶ谷地区は、大型の遊具とBBQ広場があるゾーンです。丘の上から滑り降りる長い滑り台はスリル満点。幼児用遊具のスペースもあり、全ての遊具の下にマットが敷かれているのも安心です。めいいっぱい体を使って遊ぶ子どもたちを見ながら、大人は芝生広場でゆったりBBQ、なんてのもいいですね。

川原でのパークゴルフもおすすめ。川沿いに設けられているのは、芝生の緑が眩しい18ホール。ゴルフをしたことがないという人、最近運動不足気味という人、パークゴルフなら子どもからお年寄りまで楽しめます。

地元ワインで舌鼓

  • マップを見る

羽曳野市駒ヶ谷は、ブドウの栽培で有名な地域。明治中期からこの地域でブドウ栽培がおこなわれ、昭和初期には生産高が全国1位になったこともあるほど。山肌にブドウ棚が広がる景色はのどかで、まるで風景画のよう。2001年公開の映画『あしたはきっと…』(主演:吹石一恵)のロケ地にもなっています。

地元ワインで舌鼓

おすすめのアンティークの赤は、芳醇な香りが特徴

ここのブドウからできたワインは、ワイナリー「河内ワイン館」で購入可能。直接海外の蔵元から買い付けた輸入ワインもあり、自社ブランドの梅酒も人気です。ワインアドバイザーであり、アマチュア落語家としても活躍中の金銅専務によるワイン講習会は、ワインの飲み方からマナー、世界のワインについてのお話。隣接するサロンで音楽・落語・古典芸能などのイベントもあり、楽しいとおいしいが揃ったワイナリーです。

» 河内ワイン館
【問合せ先】TEL : 072-956-0181
9:00〜17:00
年中無休(正月3日除く)
【ワイン講習会】無料(おつまみ付は500円)
10名以上で予約制、10名以下は要相談

周辺マップ

  • ページトップへ