りんくう公園

  • 2009年10月31日

りんくう公園

りんくう公園は、関西国際空港の対岸にある眺望抜群の公園です。シーサイド緑地の、白い玉石を敷き詰めた「マーブルビーチ」や、海に面したシンボル緑地の「四季の泉」から眺める夕日は、格別の美しさ。また、夜のライトアップされた公園は、秋の夜長を楽しむのにぴったりです。

まるで、日帰り小旅行

りんくう公園

夏の暑さがやわらぎ秋晴れの過ごしやすい季節になりました。そんな秋だからこそ小旅行気分でおでかけ。マーブルビーチで秋の味覚盛りだくさんのバーベキューはいかがですか?対岸の関西国際空港と、離着陸する飛行機を眺めながら、バーベキュー。広い空と海が、心も豊かに満たします。

りんくう公園

お腹を満たした後は、約150ものブランドショップが軒を連ねる、りんくうプレミアムアウトレットへ。

アメリカの歴史ある港町、チャールストンをイメージたというだけあって、海外旅行に来たかのようにお買い物が楽しめます。秋晴れの日は、食欲と物欲を満たしてくれるりんくうへの小旅行がおすすめです。

あっちこっちでお弁当ランチ

りんくう公園

いい天気だし、みんなと一緒にピクニック。どこでお弁当をひろげよう?りんくう公園は、外でお弁当を食べるのに最適なスポットがいくつかあります。イベントのときには、観客席としても利用される太鼓橋なら、敷物がなくてもOK。木をふんだんに使った階段に腰掛けて、いただきます!潮の満ち干で変わる風景を眺めながら、秋風に吹かれてのんびりお弁当タイム。また、海辺に近い花海道で、四季折々の宿根草に囲まれて、というのも素敵。秋空に映える、色とりどりの花が、目にもおいしい。さあ、行楽の秋です、海辺の公園で、一味違う、あなただけのお気に入りのお弁当スポットを探してみませんか?

秋の夜長の過ごし方

りんくう公園

肌寒くなる夜は、ブランケットと温かい飲み物を淹れたマイボトルを持って、お散歩に行きませんか?夜のりんくう公園は、ライトアップされてとても幻想的。四季の泉のライトアップだけでなく、空港とりんくうタウンを結ぶスカイゲートブリッジのダイナミックなライトアップ、空へと遠ざかる飛行機のライトなど、園路を歩きながら様々な灯りの表情が楽しめます。また、それぞれの光が海面に映え、輝く様子が見れるのは、海に面した公園だからこそ。打ち寄せる波音も、ロマンチックな気分を盛り上げる、素敵な自然のBGM。美しい夜景、すっきりと澄んだ風と身体を温める飲み物が、穏やかな時間をつくり出します。

海で新鮮、収穫の秋

りんくう公園
りんくう公園

食欲の秋です。まずは新鮮なものの収穫から始めましょう。りんくう公園の近くにある、田尻漁港では、なんと漁業体験ができるのです。漁師さんが網の引き上げ方や網にかかった魚のはずし方などを教えてくれるので、初心者でも安心。ぴちぴちの魚を収穫したら、次に向かうのは漁港内のバーベキューガーデン。獲れたばかりの新鮮な魚を、早速火にかけて。鮮度抜群なので、ほっぺたも落ちるおいしさです。さらに毎週日曜日は朝市を開催。この漁港でとれたもののほとんどがこの朝市で販売されます。品質の良さとお得さから、毎週たくさんの人たちで賑わいます。

りんくう公園の地図

田尻漁業協同組合/田尻海洋交流センター
大阪府泉南郡田尻町りんくうポート北1番
TEL:072-465-0099  火曜定休

■漁業体験
10:00~、12:00~ 
※3日前までに要予約
■お昼のバーベキュー
11:00~14:00(4月〜11月)
■日曜朝市
7:00~12:00 お盆、年始休業

  • ページトップへ