大泉緑地

  • 2009年10月31日

大泉緑地

100haもの広大な敷地内に(甲子園の約26倍!)、緑陰が心地よい「樹のみち」や広い芝生広場、大きなすべり台やアスレチック遊具のある広場、各種スポーツ施設など、様々な楽しみが詰まった大泉緑地。幅広い層に人気の公園の、おいしい楽しみ方を紹介します。

公園は青空レストラン

大泉緑地

「ピクニックにぴったりな、気持ちのいい広い芝生はない?」「冷えたビールと、炭火でこんがり焼いたバーベキュー。自由に楽しみたいなぁ」「バーベキューセットがないからレンタルできるところでないと…」。そんな望みが全て叶うのがこの公園。広い芝生広場や、春には約600本ものソメイヨシノが咲き誇る桜広場はピクニックに最適。バーベキュー指定区域では、好みのスタイルでバーベキューを楽しんで(直火は禁止)。レンタル野外炉は8基あり、木製のベンチとテーブルがセットになっていて、大人数でも楽しめます。おそとが気持ちのいい季節、ピクニックやバーベキューがしたい!と思ったら、大泉緑地がおすすめです。

野外炉
休業日:年末年始のみ
利用時間:10:00~16:00
料金(1基)
平日  820/1時間
土日祝 980/1時間(2時間以上利用で受付)
申し込み方法
スポーツハウス窓口にて直接申し込み。
2ヶ月前から受付。
問い合わせ先:スポーツハウス
TEL:072-259-8600

古代米と共に育つ子どもたち

大泉緑地

公園ボランティアである“加呂登池自然クラブ”のみなさんが活動している、加呂登池。メダカを放流したり、絶滅危惧種である「アサザ」「ヘラオモダカ」など、水生植物の移植に取り組んでいます。それと合わせておこなわれているのが、古代米の栽培。この活動には近隣の幼稚園児や小学生が参加しています。泥んこになって田植えをしたり、みんなで収穫した古代米でお餅つきをしたり。自分たちの手で作ったおコメだから、おいしさも倍増です。子どものころに肌で体験したことは、ずっと心に残るもの。子どもたちは古代米作りを通して、食べ物の大切さや豊かな自然の素晴しさを学んでいるのです。

遊んだ後の至福のスイーツ

大泉緑地
大泉緑地

地下鉄新金岡駅から大泉緑地へ向かう途中にある、パティスリーカフェ「Risa Risa」。公園で思いっきり遊んだ後に甘いケーキを食べれば、疲れも吹き飛びます。

おすすめは、はちみつを使ったカスタードクリーム入りの「しんかなロール」と、ベーキングパウダーを使っていない「シフォンクリーム」。シフォンクリームは、シンプルなシフォンケーキの中に、カスタードクリームがたっぷり。個包装の焼き菓子は、種類も豊富(マドレーヌだけでも5種類!)なので、公園で食べるおやつをここで調達していくのもいいかも。

カフェでは、ケーキがいただけるほか、水・木・金限定の日替わりパスタランチも大人気。サラダと自家製パン、デザート、ドリンクがついて1,050円。腹ごしらえしてから公園、というのもありです。

Risa Risa 地図

Risa Risa
堺市北区新金岡町5丁4-107-1
(大阪市営地下鉄御堂筋線 新金岡駅2番出口より東へ徒歩5分)
TEL:072-254-7034
9:00~20:00 火曜定休

いつもの公園でさばいばる?!

大泉緑地
大泉緑地

大泉緑地の「防災公園」としての機能と災害時に役立つアイデアを、家族一緒に楽しみながら学んでもらおうと開かれたのが「さばいばるキャンプ」。テントを張ったり、ペットボトルで湯たんぽを作ったり、非常時以外でも役に立つロープワークの練習には、大人も子どもも悪戦苦闘。食事は非常食に挑戦です。お湯を注ぐだけで、ほかほかの炊き込みご飯になる備蓄米や、牛乳パックでパンを温めるカートンドッグなど、意外なおいしさにみんなびっくり。綱引きなどおそとの遊びも満喫しました。参加した家族は、テレビや電気のないおそとでも、工夫次第で楽しく過ごせることを知り、この新しい防災の取り組みに大満足。来年はあなたもぜひ参加してみて。

  • ページトップへ